セマンティックウェブ対応のSEOに強い高品質なウェブサイトを制作します

サービス

ワンランク上のホームページを作ります

PointWordPressを使ったwebサイト制作を行います

WordPressとは、PHPというスクリプト言語で作られたオープンソースのブログソフトウェアの一種です。

高機能でありながら、誰でも無料で簡単にwebサイトの制作ができるため、最近ではブログに限らず個人や企業でCMSとしても使われています。
現在(2016年12月1日)世界のwebサイトの4分の1以上がwordpressで作られています。

世界中で幅広い用途で使われているため、現在もWordPressは進化し続けています。
多くの人が使い続けているというWordPressの背景もあって、これからWordPressを使ったwebサイトを運用される方も安心してお使いいただけます。

WordPressのQ&A

Q.ワードプレスって決められた型にはめられてしまうため、テンプレートデザインだから、デザインに乏しく、デザインの微調整もきかないんでしょ?
A.いいえ。むしろワードプレスの方がデザイン性が豊かです。また、今お持ちのホームページと全く同じデザインのままワードプレスに変更が可能です。

PointWordPressを使うメリット

ホームページを作成するにはHTMLを覚えなければなりません。
しかし、WordPressを使えば直感的にホームページが作成できるため、HTMLを知らなくてもコンテンツの追加や編集ができます。

また、SEOを意識したホームページ制作の枠組みがある程度出来上がっているため、お申込みからお待たせすることなく納品することも可能です。
web制作者は、これらのWordPressの多大な恩恵により、質を落とさずコストを削減し、スピード感のある対応ができるようになりました。
WordPressを使うことのメリットを下記にまとめます。

  • 枠組みがある程度できているため、ホームページ初心者でも作成しやすい作りになっている。
  • SEOに沿って初めから仕組みが作られている。従来のホームページデメリットをカバーできる。
  • パソコン版でホームページを作ると自動的にモバイルフレンドリーになり、スマホ対応になる。
  • プラグインを選べることにより、希望する作りにカスタマイズできる。

WordPressのデメリット

ワードプレスはPHPベースの作りになっているため、不具合を起こすことがあります。性質上バックアップをお勧めいたします。
バックアップから記事やページの復元が可能になります。

Pointこんなお悩みをお持ちではないですか?

☑費用面

→制作費・管理費だけでなく、文言や内容の編集・ページの追加と言った、納品後のメンテナンスなど費用面がいちいちかさばり困っている。

☑サーバー・ドメイン

→管理者にしか触れないよう設定されているため、管理側の会社と不仲になった後、ホームページがサイト上から消されてしまった。また、こちらにファイルを譲ってくれない。

☑更新面

→自分で更新したくても管理画面すら入れないため、何も自分で更新できず困っている。

☑売り上げ面

→集客ができるホームページを根拠に基づいて作られていないため、費用対効果が見込めるかが不安だ。

☑デザイン面

→売れるために計算されたデザイン、そして社長や会社のイメージを全面的にバックアップしているオリジナルデザインを作りたい。

☑その他オプション

→一個一個、工数に基づいてつけると費用がかかってしまうから、つけたくても手軽につけられず悩んでいる。

☑SEO対策

→SEO対策が施されていると言われたが、アクセス数が芳しくない。簡易的な対策しかされていなかった。その他アクセス解析も不透明。

etc…

その他、今のお悩みに1つでも当てはまるサイト運営者様がいらっしゃいましたら、ワードプレスをお勧めいたします。

カウンセリングについてまずはご相談ください


Pointお客様を第一に考えたホームページ制作

Semantic Starでは、WordPressを使ったwebサイト制作において、集客のための内部設計を重視しています。
ホームページというものは、多くの人に見てもらってこそ価値のあるものだと考えているからです。

そうは言っても、ユーザーにインパクトを与えるメインビジュアルも、直帰率に影響するため大切にしていかなくてはいけません。
平均ページビューを高める画面レイアウトの設計というのは、ホームページを隅々まで見ていただくにはどうしても必要です。

そこで、内部設計とデザインの二軸を念頭に置いて、ホームページで何を優先すべきかをお客様とやりとりしながらベストなホームページを制作します。
他のホームページ制作会社と比較して、価格面でもできるだけ安く提供できるように努めますので、お気軽にご相談ください。

お申し込みはコチラから


PointSemantic Starのwebサイト制作の強みは人工知能によるSEO対策

Semantic Starでは、人工知能を用いたwebサイト制作をしています。
お客様からヒアリングした情報をもとに、webサイトのコンセプトにマッチするキーワードを人工知能により決定致します。
人工知能により決定したキーワードを用いて、今までのwebサイト制作よりずっと効果的な集客をしていきます。
人工知能によるSEO対策に少しでも興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

PointW3Cに準拠した正確なHTMLマークアップとJSON-LDを使った構造化データマークアップ

Semantic Starでは、W3CによるHTMLの標準規格に準拠したミスのない正確なマークアップをしていきます。
実は、HTMLの誤った記述をしているwebサイトは未だに数多くあります。
HTMLの誤った記述は、ブラウザの高性能化もあって問題なく動作するケースもありますが、webサイトの品質や保守・運用を考えた上では改善しなければならないことです。

Googleに正しくwebサイトを認識してもらうためにも、Semantic Starは高品質なホームページを制作してまいります。

また、現代のGoogleは意味を解析できる機能が大幅に向上してきました。
これはWEB上での人工知能の成果によります。

そのGoogleの検索エンジンに、ホームページのより細かい情報を認識してもらうため、Semantic StarではJSON-LDを使った構造化データマークアップを行います。

このJSON-LDを使った構造化データマークアップをすることで、Googleの検索結果に詳細な情報を表示することができます。
これをリッチスニペットといいます。
Semantic Starは、リッチスニペットが集客に直接的な影響があると考え、JSON-LDを使った構造化データマークアップを全てのプランで実装していきます。

Pointコンバージョン率を最大化にするための導線設計

ページ離脱率を避けるためのレイアウトを考え、平均ページビューを高めるためのコンテンツを設計提案致します。

導線設計とは、お問い合わせフォームにユーザーを誘導させるため、理詰めで計算、設計されたデザインのことを言います。とは言っても具体的にどのようなデザインが良いのかを実証するため、日頃よりGoogle Analyticsを使い検証していきます。

PointGoogle検索エンジン最適化スターターガイドに則ったwebサイト制作

Google検索エンジン最適化スターターガイドに則って、コンテンツの最適化webサイト構造のチェックを行います。
コンテンツの最適化として、webサイト内の全ての画像の最適化を行ってホームページの表示の高速化を図ったり、webサイト内のコンテンツで適切なリンクや見出しを設定したりします。
webサイト構造のチェックとして、土台となる階層構造に注意し、URLやタイトルの質にも気を配って、ユーザーにとってわかりやすいwebサイト制作を行います。

その他、Google検索エンジン最適化スターターガイドにあるように、SEO(Semantic Starでは人工知能を用いた対策も含む)やプロモーションにも力をいれます。
例えば、Google Analytics(グーグルアナリティクス)やGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)などのツールを使ってマーケティングの分析を行います。
Google AnalyticsやGoogle Search Consoleについて、使い方がわからなければ担当スタッフがわかりやすく使い方をお教えします。

どうぞお気軽にお問い合わせください。


pagetop